UPS ESS pagetop


Ⅰ.無停電電源装置(UPS : Uninterruptible Power Supply)

UPS(無停電電源装置)

無停電電源 UPS

NEW■マルチモードUPS
 従来の「ON-LINE UPS」と「OFF-LINE UPS」の両方の良い特徴を併せ持つ「マルチモードUPS方式」で
・高効率、省エネルギー
 ・高信頼
 ・高電力品質
を同時に実現した、今までにないUPSです!!


Ⅰ.単相UPS "ARES"シリーズ製品  Tower/RTタイプ

方式 相数・線数 入出力電圧 出力容量
Multimode UPS
(マルチモード給電
方式)NEW
単相2線 100V系 1KVA,2KVA,3KVA
200V系
ON-LINE UPS
(常時インバータ給電方式)
単相2線 100V系 1KVA,2KVA,3KVA
200V系

■UPS(無停電電源装置): "ARES"シリーズ製品の 製品カタログ(pdf)はこちら

Ⅱ.三相UPS "TAURAS"シリーズ製品

方 式 相数・線数 入出力電圧 出力容量
Multimode UPS
(マルチモード給電
方式)NEW
三相3線 200V系 10KVA,20KVA,
30KVA,40KVA,
60KVA
三相4線 400V系
ON-LINE UPS
(常時インバータ給電方式)
三相3線 200V系 10KVA,20KVA,
30KVA40KVA,
60KVA
三相4線 400V系

NEW■「マルチモードUPS」の動作と特長

従来の「ON-LINE UPS」では、常時デュアルバージョンでの給電のため、効率が悪くなる傾向がありましたが、
「マルチモードUPS」では、常時バイパスモードで運転し、入力電源の状況に応じて、適切なモードでの給電が可能であるため、 ●高効率、省エネルギー ●高信頼 ●高電力品質 を同時に実現することができるといった、 今までにない優れた特長を持っています。

マルチモードUPSの動作

■UPS(無停電電源装置)の用途・利用場所

【主な用途・利用場所】

  • OA:サーバー、ストレージ、ネットワーク機器、パソコン
  • FA:CAD/CAM、工作機械、ロボット、半導体製造装置、自動倉庫
  • 店舗:POSシステム、顧客情報端末、ストアコントローラ、窓口端末
  • データセンター:サーバー、ネットワーク機器、空調設備
  • 通信システム:基幹システム、気象観測、移動体通信
  • 管理システム:セキュリティ、ビル管理、防災、空調設備
  • 交通航空:運行管理、料金管理、自動改札、物流管理
  • サービス:予約システム、電子カルテ、住民基本台帳 など

●UPS(無停電電源装置)の仕様や価格等に関する contact


Ⅱ.蓄電システム(ESS : Energy Storage System)

ESS(エネルギー蓄電システム)

ESS

NEW■ ESSJ-5500 Energy Storage System
【特徴】
●高効率97.3% バッテリパック用双方向DC-DCコンバータ ●高信頼
●オールインワンソリューション
(太陽光システム用パワーコンディショナー+DC-DCコンバータ+チリウムイオン電池)
●系統連携 ●クラウド統合データアクセス機能


ESSJ-5500 Energy Storage System

■ システム概略仕様

ESSJ5500_front_panel ESSJ5500_SPEC

ESSJ-5500 Energy Storage System

ESS(Energy Storage System)は、余った電力を貯蔵してピーク時間帯にも使用できる電力供給装置です。
太陽光発電パネル(PV Panel)等で生産した電力を、家庭または工場などに直に送らず、ESS内の大型二次電池に貯蔵しておいて、 電力が必要な時に転送してエネルギー効率を高めることができます。

■ システムトポロジー

ESSシステムトポロジー

ESS(Energy Storage System)は、既存の二次電池のように一つの単一製品で構成されるのではなく、 バッテリーシステム(バッテリー+Battery Management System)とインバーター、電力制御システムなどが合わせられたパッケージで構成されています。
尚、バッテリーは、リチウムイオンバッテリーの他、マイナス温度特性の良いSICバッテリーの使用も可能です。

●ESS(エネルギー蓄電システム)の仕様や価格等に関する contact